HOME > パソコン修理・PC修理 > 液晶パネル交換・修理

パソコン修理・PC修理

液晶パネル交換・修理

ノートパソコンの液晶パネルは、薄いガラス板が表面に露出しているため、衝撃が加わると、あっというまに破損してしまいます。残念ながら、液晶パネル(液晶ディスプレイ)を割ってしまったお客様は、補修による修理ではなく、液晶パネルの交換が必要となってしまいます。

液晶パネル交換・修理のイメージ画像

液晶パネルという部品は、ノートパソコンを製造しているメーカーが生産している部品ではなく、有名なところではAU Optronics、SAMSUNG、LG Philips、CHIMEIなどの、海外の有名な液晶パネルメーカーが製造する部品を採用している事がほとんどです。

液晶パネルのメーカー・仕様は多岐に渡り、異なる液晶パネルメーカー間でも互換性があり、入手が容易な物もありますし、お使いのノートパソコンによっては、入手が非常に困難なもの、入手可能であっても高額であったり、納期に時間を要するものもございます。

液晶交換の互換性のイメージ画像

このような現状から、液晶パネル交換が必要なノートパソコンに関しましては、お客様のお問い合わせに対して、在庫状況、修理の可否に関しまして、正確にご回答できないことがございますので、ご了承ください。

当店【オータムサポート】では、定額料金の修理工賃と、液晶パネルの実費(液晶パネルの原価)の合計金額でお客様に液晶パネル修理サービスを提供させて頂いております。機種による修理費の差異は、液晶パネルの原価の差異であることをご理解ください。

液晶パネル交換の難易

冒頭で簡単にご案内しました通り、液晶パネルの調達に関しましては、ご利用中のノートパソコンによって、調達が容易であるものや、調達が非常に困難であることがあります。

液晶パネルは、ノートパソコンのメーカーが、特注で液晶パネルを注文し生産しているケース、汎用性のある液晶パネルを採用しているケース、その他、発売時期によって、市場から部品が姿を消していくケースなど、さまざまな要因によって、調達の難易を決定付けます。

ご利用中のノートパソコンによって調達が容易なものや困難なものがあるということを表したイメージ画像です。

液晶パネル部品の調達可否の特性として、製造時期のトレンドがあります。液晶パネルの流通に関しましては、ノートパソコンのメーカーが提供しているものではなく、液晶パネルのメーカーからの流出量が多いか、希少かにもよるようです。

また、日本の液晶パネルメーカーである、Toshiba Matsushita製の液晶パネルに関しましては、主にPanasonic製ノートパソコン、一部のSONY製・TOSHIBA製ノートパソコンに使用されていることが多いですが、高額な液晶パネルの部類となっております。

艶ありパネルと艶なしパネルのイメージ画像です。

液晶パネル部品の調達可否の特性として、製造時期のトレンドがあります。液晶パネルの流通に関しましては、ノートパソコンのメーカーが提供しているものではなく、液晶パネルのメーカーからの流出量が多いか、希少かにもよるようです。

日本の液晶パネルメーカーである、SHARP製や、Toshiba Matsushita製の液晶パネルに関しましては、同型機種の中古品からの抜き取りにより、部品を確保する必要があります。(富士通製ノートパソコン、Panasonic製ノートパソコンなどが該当します。)

メーカーの設計ミスによる液晶交換、修理

液晶パネルは、引っ張り、収縮、よじれ、ひずみによって、ユーザー側の使用状況に特別問題がない場合でも、故障に至ることがあります。液晶のライン抜け(帯状に画面が表示されなくなる)や、液晶のホワイトアウト・ブラックアウト(画面が真っ白、真っ黒になる)や、異常発色(画面全体が赤、青、緑に偏る、ノイズが混じる)等の現象は、メーカーの設計ミスや、コスト削減のしわ寄せであることが多数あります。

当店の考察として、このような修理が必要なノートパソコンの故障原因は下記のようなものがあります。

液晶パネルのライン抜け、縦線

液晶パネルの一部がまったく表示されなくなる故障の現象は、液晶パネル自体の不良から来るもの、または、設計的に液晶パネルの固定方法が不適当であるため、発生することが多く認められます。2000年前後に発売されたノートパソコンは、液晶パネルをルーズに固定する緩衝機構が必ず備わっていたものです。

液晶パネルは、サイズが大きくなれば大きくなるほど、伸縮や、液晶パネルの開閉によって、液晶パネルのよじれ、ひずみの力がかかります。このため、緩衝機構(液晶パネルを完全固定せずに、ゆるく固定する機構)が必要な筈です。

液晶パネルのライン抜け、縦線のイメージ画像です。

しかし、このような固定はメーカーのコスト削減、軽量化・薄型の人気の波もあり、国内外問わずほぼ皆無となりました。このようなノートパソコンの修理は、ご利用の年式等も踏まえて、慎重に検討しましょう。交換しても再度故障したのでは、元も子もありません。

当店【オータムサポート】では過去の修理実績を元に、アドバイスも行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

ホワイトアウト、ブラックアウト

液晶パネルは、無信号状態になると、ホワイトアウトするものと、ブラックアウトするものがあります。これは運が良ければコネクタの抜けや接触不良が原因の症状であり、当店【オータムサポート】では6,300円にて修理が可能です。

残念ながらコネクタの抜けや接触不良が原因でない場合は、液晶パネル交換が必要となります。原因が液晶パネルのケーブルの抜けや、接触不良なのかの診断はその日のうちに行えることが多いため、まずは当店【オータムサポート】にご相談ください。

液晶パネルのホワイトアウト、ブラックアウトのイメージ画像です。

異常発色

画面にノイズが載って、画像の縁の部分に赤いノイズや、青いノイズが乗ってしまい、正常に映像表示ができない場合があります。

このような故障も、 ホワイトアウト・ブラックアウトと同様、ケーブル抜け、あるいは断線が原因であることがあります。また、配線のルートが悪い機種では、インバーターなどと干渉してノイズが乗ることもあるようです。液晶パネルが割れていない故障の際は、簡単な補修で修理できることもありますので、お気軽に当店【オータムサポート】ご相談ください。

液晶パネルの異常発色のイメージ画像です。

デスクトップ一体型パソコンの液晶パネル交換

現在弊社では、デスクトップ一体型パソコンの液晶パネル交換に関しましては、部品調達の困難もあり、基本的には修理を承れない状況でございます。

また、デスクトップパソコン本体と分離した液晶モニターにおいては、修理をされるよりも新品を購入したほうが安く合理的ですので、同様に修理は承っておりません。予めご了承ください。

診断料金(お持込・宅配便)
項目 定額料金
初期診断料(修理ご用命時無料) 3,000円
分解診断料(修理ご用命時無料) 6,000円
割増料金
項目 割増料金
即日返却サービス 各持込作業料金の20%増し

※上記料金は即日修理が成功し、当日お受け取りにいらっしゃらないお客様に対しての適用となります。
当日にお受け取りのお客様につきましては、通常料金の適用となります。

液晶修理(お持込・宅配便)
項目 定額料金 備考
液晶パネル交換 12,000円
液晶パネル交換(Mac全機種) 16,000円
液晶バックライト交換 18,000円
液晶バックライト交換(Mac全機種) 22,000円
液晶インバーター交換 10,000円
液晶インバーター交換(Mac全機種) 12,000円
液晶ケーブル交換 16,000円
液晶ケーブル交換(Mac全機種) 22,000円
液晶バックライト、インバーター同時交換 22,000円
液晶バックライト、インバーター同時交換
(Mac全機種)
26,000円
液晶ヒンジ補修(接着で補修できる程度) 10,000円 液晶関連同時
作業時半額
液晶ヒンジ交換 12,000円 液晶関連同時
作業時半額

液晶部品価格(実費)

液晶部品価格(実費) 価格帯
液晶パネル(平均価格) 8,000円〜35,000円
液晶バックライト(1本) 1,000円
液晶インバーター(平均価格) 3,150円〜10,000円

一般電話の方(フリーダイヤル):0120-581-252 携帯電話の方:03-5812-3221 営業時間:10:00〜19:00(日・祝、夏季休業日、年末年始を除く)

営業時間外や、お急ぎでないときは
「お問合せフォーム」からも受け付けております。
右側にあるバナーをクリックしてお進みください。

お申込み・お問合せ:お問合せページへのリンクバナーです。

お客様に、事前にご承諾・お約束いただくことがございます。
【パソコン修理サポート・データ復旧(お持込・宅配便)利用規約】の内容を熟読ください。

宅配の場合、以下PDFファイルを印刷の上、サインして同梱してください。

パソコン修理サポート・データ復旧(お持込・宅配便)利用規約PDFダウンロード パソコン修理サポート・データ復旧(お持込・宅配便)利用規約HTMLダウンロード

【利用規約PDF】が開けない方は、【利用規約HTML】をご利用ください。

修理受付場所について

お持込・宅配便でパソコン修理をご希望のお客様は、下記の住所までご持参、又は送付いただきます様お願い致します。
お電話等でのご予約無しでご来店の場合でも、その場で無料診断を致しておりますので、お気軽にご来店下さい。
※分解が必要な作業などはお預かり(有償)となります。

〒110-0016 東京都台東区台東3-39-4
オータムサポート

オータムサポートの周辺地図画像です。:近隣駅は地下鉄日比谷線・仲御徒町駅1番出口です。

パソコン修理・PC修理[PC Repair]
パソコン修理・PC修理
ノートパソコン修理
パソコン修理・PC修理
総合料金表
電源ユニット交換・修理
メモリー交換・
メモリ増設
グラフィックボード交換
・修理
マザーボード交換・修理
OS(オーエス)
リカバリー
光学ドライブ(DVDドライブ・BDドライブ)交換・修理
持込み修理サービス
宅配便受付サービス
パソコン即日修理
パソコン故障診断
サービス
代替機 無料貸出し
サービス
液晶パネル交換・修理
インバーター交換・修理
バックライト交換・修理
電源ジャック交換・修理
キーボード交換・修理
CPUファン交換・修理
ウィルス・スパイウエア
駆除サービス
ランサムウェアの駆除と
データの復元
データ復旧[Data Recovery]
データ復旧
ノートパソコン
データ復旧
データ復旧 総合料金表
USBメモリ・SDカード・
デジタルカメラデータ復旧
外付けハードディスク(外付けHDD)・NASのデータ復旧
RAIDハードディスクの
データ復旧
ゴミ箱データの復旧・復元
データバックアップ
設定作成サービス
SCSIハードディスクからのデータ復旧
総合料金表一覧
パソコン修理・PC修理
総合料金表
データ復旧 総合料金表
ハードディスク交換
総合料金表
ご利用規約一覧
パソコン修理サポート・データ復旧(お持込・宅配便)利用規約
携帯サイト
【オータムサポート】携帯サイトのQRコードです
スマートフォンサイト
【オータムサポート】スマートフォンサイトのQRコードです
カード決済 ご利用可能カード
カード決済 ご利用可能カードの画像です
オータムサポート
会社名
株式会社オータムテクノロジー
〒110-0016
東京都台東区台東3-39-4
TEL 03-5812-3221
FAX 03-5812-3882

家庭用の小規模蓄電システム・非常用電源システム・ソーラーパネルで発電する自然エネルギー蓄電システム・自然エネルギーを活用した「太陽光発電」で楽しみながら省エネ・節電をしませんか?:蓄電システム.com

PAGE TOP